一目均衡表テクニカル

[02/14 12:48]

コード:998407  企業名:日経平均株価(日経225)

 2017年の日経平均株価は6月に23000円が高値ベストシナリオ 0pt

ドル建て日経平均株価が171ドル03セントとなり、2000年4月の高値以来、16年9か月ぶりの高値を更新している。外国人投資家にとってドル建て日経平均株価は日本株投資に重要な指標となるだけに市場参加者が強気に傾く可能性が強まってきた。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では、今後の見通しをドル建て日経平均株価は2000年高値200ドル、TOPIXは2006年高値15.85ドルを目指す展開を想定とコメント。

チャート分析で2017年の日経平均株価は4月〜6月に21000円〜23000円を目指す展開を予想し、ベストシナリオは6月末ごろに23000円。この計算値で2016年6月からのプライマリー第3波における、インターミディエイト第1波の上昇が完成としている。







※会員登録がお済の方はログインしてください。

ここからのコンテンツは有料となっております。記事前文を読むには下記に従ってご購読ください。
すでに会員登録がお済みの方は、会員用購読ボタンより、非会員の方は非会員用購読ボタンより記事購読を行ってください。